まちひとこと総合計画室

まちひとこと総合計画室は2007年から活動を開始した景観デザインの事務所です。魅力的な街とは、歴史を継承し安心に暮らせる街があって、生き生きと暮らす人々がいて、物語のある出来事や健全な仕事に裏付けられていると思っています。

【年頭のご挨拶】2020年よろしくお願い申し上げます。

 

f:id:hirokoTANABE:20200106200348p:plain

【年頭のご挨拶】2020年 よろしくお願いいたします。

2020年よろしくお願い申し上げます

昨年は、品川区、横浜市・東京都葛飾区・長野県辰野町喬木村新潟県加茂市小千谷市、千葉県館山市滋賀県彦根市、鹿児島県徳之島・沖永良部島とご縁を結ばせていただきました。

大規模工業用地土地利用検討、日本初常設パークレット運用に係る合意形成、地域資源共有まちあるきイベントの企画、観光商品の開発調査やワークショップ、防火建築帯建物利用検討、福祉施設再編及び建て替え検討、ジビエカフェとうぐら設計監理など地域資源を活かした幅の広い業務に関わらせていただきました。

また、品川区景観審議員・天王洲デザイン会議委員、辰野町都市計画審議員、横浜市地域まちづくり推進委員の就任し、様々な景観デザイン活動に触れご支援することができ、早稲田大学芸術学校芝浦工業大学での講師として学生指導にあたりました。

一方、うなぎのねどこは4周年を迎えました。気軽な学びの場である「ご近所大学」として、地方創生につながる「関係人口づくりの場」として活動が深まりましたことは、ご利用の皆様の素晴らしい個性とお力添えがあってこそです。

この築100年の空家空き店舗を活用した「プレイスメイキング」の当事者としての実績を、課題を抱えつつ夢見る地域のコンサルティングに繋げていきたいと考えております。

特に、北品川での「うなぎのねどこ2号店」の模索を本格的に始動し、東京とローカルが互いに対等で幸福となる場づくりを目指します。

最後に、昨年末 有限会社田辺コンサルタント・グループの副社長に就任し、活動の幅を広げていきたいと考えております。

本年も皆さまのご多幸とご健康を祈念しつつ、引き続きご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

まちひとこと総合計画室 代表・有限会社 田辺コンサルタント・グループ 副社長 田邊寛子   

 

北品川アトリエ:〒140-0001東京都品川区北品川2-30-26うなぎのねどこ2F 辰野町分室:〒399-0400長野県 上伊那郡辰野町辰野1705-1( Studio リバー内)

TEL:03-6433-0413 FAX:03-6433-0414 携帯:070-5462-8200